2018年4月17日 (火)

かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソン2018

先日日曜日に通算11戦目となるフルマラソン「かすみがうらマラソン2018」に参戦してきた。当日の天気予報は雨。しかも予報では風も強くなるとのことだった。前日からスタート地点となる会場のそばのホテルに宿泊。朝起きてカーテンを開けるとやぱり雨。木々の枝も大きく揺れていた。これはつらいレースになるだろうとモチベーションもダダ下がり。ホテルで着替えてカッパを着て、仲間との集合場所に急いだ。1年ぶりに再会するラン友のほか、ご近所の俊足美ジョガーも加わって、恒例のシューズ円陣で気合を入れる。 そしてお互いの健闘を誓いあって、それぞれのスタート地点に!この頃には風も収まり、雨も弱くなってきた。 午前10時、...

» 続きを読む

|

2018年4月 4日 (水)

母と娘

ここ最近、我が家の女性陣は自分が休日出勤のときに二人でよく出掛けているようだ。先日は二人でお花見。 昨日は二人で平日休みだったので、「いきなりステーキ」を食べに行ったようだ。その直後にLINEで送られてくる画像。 普段の会話を聞いているとまるで友達同士の会話。そんな様子をみて、うらやましいと思うが、それ以上に母親と娘が仲良くしていることがとてもうれしく思う。 もうじきかなぁ。

» 続きを読む

|

2018年4月 2日 (月)

お花見ラン

2014年に横浜で開催された「横濱さくらラン2014」に夫婦で参加して、早4年が経とうとしている。それから毎年この桜の時期には、夫婦でお花見ランを楽しむことにしている。今年は隣町の桜の名所まで走ることに。ちょうど桜まつりが開催中とのことで、会場となっている公園は大勢のお花見客で賑わっていた。今年は仕事の関係でお花見ランが出来るか心配していたが、天候にも恵まれて無事にお花見をすることができた。 お花見をしながら、名物の猪コロッケと持参したおにぎりを食べて、また7.5㎞の道のりを走って帰った。 来年も元気にお花見ランができますように…。

» 続きを読む

|

2018年3月21日 (水)

記念すべき10回目のフルマラソンの結果

フルマラソン10回目の報告。サブ3.5を目標に走った4年連続4回目の板橋Cityマラソンは、強気に攻めの走りをしたがやはり脚が持たず、25㎞以後はキロ4分58秒のペースを維持することができなかった。そして情けないことに30㎞以降はジョグでゴールを目指す結果になってしまった。タイムは3時間48分50秒、この大会のベストタイムではあるが、サブ3.5は無理でもPB更新をしたかった。 ゴール5㎞手前でチームメイトが撮影してくれた2枚の写真。 まるで勢いがない(泣) 河川敷特有の風が吹くことで有名なこの大会だが、「3年に一度風が止む」という伝説がある。今年はその当たり年!でも撃沈(泣) 来年はまた名物の...

» 続きを読む

|

2018年3月18日 (日)

フルマラソン10回目

今、フルマラソン10回目の板橋cityマラソンに参加するため、早朝の小田急線の車内でこの記事を書いている。初めて走ったフルマラソンであり、初めて4時間を切った思い入れのある大会。小学校、中学校の幼なじみで、今は板橋在住の幼なじみはこの大会の運営に携わっている。この時期は気温も上がるし、河川敷は風も強い。好タイムが出る大会ではないが、いつも相模川を走っている河川敷ランナーには性に合っているのかもしれない。4時間を切った2016年から2年の年月が流れた。年々衰える体力に抵抗しながら、今日3時間半カットに挑戦する。かなりハードルは高いが、応援に駆けつけてくれるチームの声援をパワーに変えて、キロ4分5...

» 続きを読む

|

2018年3月 7日 (水)

東北人魂!

今度の日曜日は大山登山マラソンを走る。この日は名古屋ウィメンズ、古河はなももマラソンなど各地でメジャーなマラソン大会が開催される。実は自分も古河はなももマラソンにエントリーしていたが、参加費を払わずキャッチ&リリース、大山マラソンに参加することにした。その理由は、3.11が特別な日だから。当日はこのTシャツで走るつもりだ。 7年前の3月11日、両親は津波から逃れるために必死で山を駆け上がり助かった。7年後の3月11日はそんな思いを背負って大山を駆け上がるつもりだ。TOHOKU-JIN SPIRITを見せてやる!!

» 続きを読む

|

2018年2月23日 (金)

青梅マラソン

先日の日曜日、3年連続3回目の青梅マラソンを走った。青梅マラソンはハーフの大会でもなく、フルマラソンの大会でもない30㎞のマラソン大会。今年で52回目というからかなり歴史のある大会。過去に瀬古選手も走っており、その時の記録が現在もやぶられていないというから驚く。そんな歴史ある大会にテス(nosaman)さんも若い頃に走っている。たしか2時間20分を切る素晴らしいタイムだったと記憶している。そんな大会に今年も大勢のチームメンバーと参戦した。走ったのは8名、応援団は9名。沿道からチームの幟をはためかせて応援してくれた。おかげで復路最大の難所といわれる坂道も去年よりも30秒以上速いペースで駆け上がる...

» 続きを読む

|

2018年2月14日 (水)

折り返し地点

自宅から相模川を南下して15㎞ほど走ると目の前に相模湾が広がる。西の方にはMt.Fuji、東には江ノ島。ここは、とても癒やされる場所。 でも、また15㎞走って帰ることを思うと、ちとストレスを感じてしまう。

» 続きを読む

|

2018年2月 8日 (木)

おふくろの味

仙台出張を終えて、盛岡に住む両親のところへ帰ってきた。仙台には日陰に雪が溶けずに残っているだけだったが、やはり北へ向かうと一面の銀世界だった。ここ数年、帰ると近所の居酒屋でみんなで一杯やるのが多かったが、今回は久しぶりに母親の手料理をいただくことができた。もうじき還暦という歳で母親の手料理を食べることができることに幸せを感じた。見た目にはイマイチだが、アラを使ったブリ大根は、大根に味が染み込んでとても美味しかった。 次回の帰省は、5月の仙台国際ハーフマラソンを走り終えてからになるだろう。 厳しい冬、何事もなく乗り切ってもらいたいと願うばかりだ。

» 続きを読む

|

2018年1月25日 (木)

ウルトラマンたろになる日

ウルトラマラソンに挑戦したい!と記事にしてから、数日が経った。家族の了解が得られれば是非挑戦してみたかったが、58歳の年齢で挑戦するには、かなりハードルが高い。もし自分に万一のことがあれば、娘の結婚の障害になってしまう。そして家族と相談した結果、今年は100㎞マラソンは見送ることにした。いきなり100㎞に挑戦せず、今年は60㎞に挑戦することに!そして先日無事にエントリー完了! 42.195㎞の先の未知の世界。 どんな世界が待っているのだろう。いまからワクワクする。そんなワクワク感を抑えきれず、今日30㎞走るつもりが、4㎞余分に走ってしまった。 超気持ちよかったので(~_~;)

» 続きを読む

|

«モノクロームヴィーナス