« 近況報告 | トップページ | 小休止 »

2016年6月 2日 (木)

自分の音楽史(1973年)その2

1973年(昭和48年) -中学2年生- その2

その年に手に入れたグレートなアイテム(ギター、ラジカセ)をフル活用して、勉強もせずどっぷりと音楽漬けの毎日だったような気がする。というかそれしか覚えていない。

そしてブログを書きながら、いろんなことを思い出す。E.ギターを弾くには音を増幅するアンプが必要。そうだ、そうだった!アンプも一緒に手に入れた。縦長のテスコのアンプだった。トレモロは付いていたけどスプリングリバーブは付いていなかった。実はそのアンプは2011年の津波で流されてしまった。本当に残念なことをした。これがそのアンプ!

Pastedimage_2

(画像はネット上からお借りした)ネット上では今でも1万円前後で売り買いされている。

ギターを弾き始めた頃、弦をチョーキング(ピッチベンドともいうが、弦を弾いた後に押弦している指で弦を引っ張り、無段階に音の高さを変えるギターの演奏技法)を用いた演奏法を知らなかったために、「どんなフレーズを弾いても全然ロックっぽくない!」ペケペケサウンド。

チョーキングを知ったのは、音楽情報誌「Guts!」からだった。なんとこの「Guts!」は、ビートルズの解散した日に発行されたというから驚く(゜o゜;

音楽雑誌が大量に出回っていない時代に最新の音楽情報や理論、コピー譜、メロ譜などを紹介してくれたのが、この『guts』だった。その他にも季刊誌「ヤングセンス」という雑誌もあった。

そんな影響もありE.ギターで演奏するのはもっぱら邦楽。チューリップの「心の旅」の間奏や、沢田研二の「危険なふたり」のイントロを弾けるようになるまではそんなに時間はかからなかった。

この年岩手が生んだフォークグループが誕生する。ニュー・サディスティック・ピンク、NSPと言えばピンとくるかもしれない。抒情派フォークの代表のようなイメージを持っている方が多いと思うが、実はE.ギター、E.ベース、生ギターの3人編成でロック調の曲なども演奏していた。ファーストアルバムでは脳天を切り裂くようなギンギンなファズサウンドも聴ける。E.ギター初心者には持ってこいの教材だった。

初めてレコードを購入したのもこの年。EP盤はアルバート・ハモンドの「フリーエレクトリックバンド」。初めてLP盤は、T.Rexの「グレイトヒッツ」。両親のステレオを借りて、すり減るまで聴いた。この「すり減るまで」という表現はよく使われるが、当時はまめにレコード針を変えていなかったせいもあって、本当にすり減ってしまったから笑える。

当時の人気番組「太陽にほえろ!」でマカロニ刑事が殉職したのもこの年の7月だった。

次回1974年(昭和49年)-中学3年-に続く

|

« 近況報告 | トップページ | 小休止 »

コメント

おはようございます。
私は楽器をやっていませんでしたから、音楽関係の雑誌というと、平凡や明星でしたね。といっても、自分が買うことはなくて、クラスメイトに見せて貰う程度でしたが。
この前書いたように、クラシックのレコード(調べたところソノシートではありませんでした)しかなくて、最初に買ったのが「泳げ!たいやきくん」だったような…。歌謡曲だと、甲斐バンドの「HERO」だけだったかな?

投稿: へるぞう | 2016年6月 2日 (木) 05時49分

レコード針は交換した事がほとんど無かったから
きっとすり減ってたと思います。
フォークは私が音楽を聴き始めた頃
ロックに押されてました。

投稿: せいパパ | 2016年6月 2日 (木) 06時32分

へるぞうさん
最初に買ったレコードが「泳げ!たいやきくん」でしたかぁ
やはり年の差を感じますね。

>歌謡曲だと、甲斐バンドの「HERO」

甲斐バンドは歌謡曲でしたかぁ。
確かに「HERO」はロックじゃないけど、当時、自分の中ではロックバンドでした。

投稿: たろ | 2016年6月 2日 (木) 06時33分

せいパパさん
あらら、そちらもリアルにすり減っていましたか(笑)

フォークと呼ばれていたのは60年代後半までで、
70年に入るとニューミュージックと呼ばれていましたよね。
シティミュージックっていわれたこともありました。

暗いフォークソングは日本の経済成長の妨げになるので、
意図的に消されてしまったわけです。(と思っています)

投稿: たろ | 2016年6月 2日 (木) 06時37分

たろさん、おはようございます。

音楽への無知と
ジェネレーションギャップの
W荒波というべきか、
太陽にほえろの時点でやっと
食いつきかけたのですが、
マカロニ(@_@)?な私が初めて
買ったのは陣内大蔵の『空よ』。
もはやレコードですらなく、
降参です…orzすいません。

投稿: 杏 | 2016年6月 2日 (木) 07時12分

杏さん
歯磨きしている手を休めてコメントしています(笑)
おはようございます。

>ジェネレーションギャップ

ギャップがなかったらおかしいです(笑)
親子ほど離れているのですから。

>陣内 大蔵

あらら、全く聴かない分野です
辛うじて『空よ』を、
あ〜この曲ね。と思いだしたほどでした。

Ah,ジェネレーションギャップ

投稿: たろ | 2016年6月 2日 (木) 07時19分

お早うございます。
今回もなかなか興味深い話題でした。
テスコのギターアンプ、迫力ありますね。震災で流されていなかったら今も健在だったわけですね。すごいなー!!
今は持っていますが、Eギターもアンプも当時は手に入れることは出来ませんでした。

>暗いフォークソングは日本の経済成長の妨げになるので、
意図的に消されてしまったわけです。(と思っています)

なるほど、そうかもしれません。「四畳半」からでは世界に羽ばたけませんからね。

投稿: モーツアルト | 2016年6月 2日 (木) 07時30分

モーツァルトさん
テスコって、懐かしいでしょ
当日はグヤトーンとともに人気のあるブランドでした。

>四畳半からは世界に羽ばたけない
さすが!モーツァルトさん
その言葉が出てきませんでした(笑)

投稿: たろ | 2016年6月 2日 (木) 07時58分

若者がギャップを感じているネェ!
まあ、銀河の遥か遠くの
話(^_^)vだからなぁ〜

って、うんうん
ドップリハマっている
同級生もいるから!

御安心を

?初めて買ったレコード!
堺正章の さらば恋人
何故か覚えているらしい。
_φ( ̄ー ̄ )

投稿: └|∵|┐高忠┌|∵|┘ | 2016年6月 2日 (木) 08時20分

お~~
NSP!
超懐かしい~す (^^♪ 

そんなロッカーだとは知りませんでしたが
あのころの
彼女との思い出がよみがえります
(ここだけの話)

投稿: 維真尽(^^♪ | 2016年6月 2日 (木) 12時35分

今日も懐かしい。
恋の花が咲いたりしぼんだりしてた頃かなぁ。

NSPのお三方は一関工専出身だったんですね。
夕暮れ時はさみしそう 思い出しました。

想い出のアンプはご実家に置いてあったんだ。
残念でしたね。

投稿: casa blanca | 2016年6月 2日 (木) 14時38分

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん

遙か彼方の話しだからねぇ
ギャップありすぎですよね

もうしばらくこのシリーズは続きますから
ドップリ浸かってくださいな

って、初めてのレコードが
マチャアキとは、その頃から見えない糸で結ばれていたのね…。
僕たち(笑)

投稿: たろ | 2016年6月 3日 (金) 05時48分

維真尽(^^♪ さん

おっと、ここだけの話し!
でましたね。
はい、ここでならOKですよ(笑)

NSP、なつかしいですよね
もう天野さんはお亡くなりになっているし、
中村さん一人でいまは活動しています

投稿: たろ | 2016年6月 3日 (金) 05時49分

casa blancaさん

恋バナ、どんどん咲かせましょう
って、いまはダメね(笑)

そうそう、高専で結成されたグループなんです。
中学の同級生も一関高専に2,3人入学していますが、
トップクラスでないと無理な難関校でした。

実家になった自分のものは、ほとんどこっちに持ってきましたが、
このデカイアンプだけは置きっぱなしにしてしまいました。
とても残念です。

投稿: たろ | 2016年6月 3日 (金) 05時52分

こんばんわ、このグループは知りませんでしたが

皆さんの青春時代がいっぱい詰まっているんですね。

因みに私がLPを初めて買ったのは

百恵ちゃんでした(^-^)

投稿: 忍舞(しのぶ) | 2016年6月 3日 (金) 21時04分

時代が日本の音楽を制限するのは
昔からだったんですね。
そうでもしないと国がまとまらないのでしょう。
そんな音楽には時代背景があるから
好きなんですよね。

投稿: せいパパ | 2016年6月 4日 (土) 08時49分

こんばんは~ 1973年! 大学生でした(笑)
6年目に突入で~

今気がついたのですが・・燃えよドラゴンがこの年でしたね
偶然にも 前の投稿に書いた 
梅田花月の地下の映画館で・・燃えよドラゴンを深夜興業で見ましたよ もの凄い人でびっくりでしたね

NSP!! 懐かしい~ 岩手のグループでしたか
そうそう今年も 釜石ラーメン食べましたよん~
お盆はなかったのが残念でしてたね

投稿: テス(nosaman) | 2016年6月 5日 (日) 23時01分

真夜中のコメントごめんなさい。。

>そしてブログを書きながら、いろんなことを思い出す。

しみじみ・・・ そうなんです。
ブログを書いていると子供のころのことを思い出すんですよね。

そしてNSPに反応です(笑)
高校の時の友達が大ファンで、あの頃のことを思い出しちゃいました。

投稿: macaron | 2016年6月 6日 (月) 01時26分

時代がドンピシャなんで、
高忠さん同様ドップリハマなワタシです。

友達に誘われて、
麻丘めぐみのコンサートに行ったっけ〜
それからフォークにもハマったっけ〜

最初に自分で買ったEPは、
上條恒彦&六文銭の「出発の歌」で
今も大事に持っていてたまに聴きます。

投稿: うだよろし | 2016年6月 7日 (火) 00時04分

心配してました

ゆっくりできないかもしれませんが
できるだけ
いたわって
体調直して
北海道楽しんでください

投稿: 維真尽(^^♪ | 2016年6月 7日 (火) 12時35分

忍舞(しのぶ)さん

返信が遅くなってすみません(^0^;)

初のレコードが百恵ちゃん!
自分は百恵ちゃんにファンレターを出しました。
まだデビュー間際だったので、ちゃんと返事がかえってきましたよ(笑)

投稿: たろ | 2016年6月 8日 (水) 06時55分

せいパパさん

>音楽には時代背景がある

そのとおりですね
音楽を聴けば、そんな時代だったなぁ〜
って思い出しますよね

投稿: たろ | 2016年6月 8日 (水) 06時57分

テス(nosaman)さん

大学生でしたかぁ
きっと大モテの学生だったでしょうね(笑)
燃えよドラゴンはこの時代でしたかぁ
つい数年前のような気がします。

釜石ラーメンが大阪で食べられるなんて
凄い時代ですねぇ

投稿: たろ | 2016年6月 8日 (水) 07時00分

macaronさん

NSPは当時岩手では大スターでした
でも人気があるのは岩手だけだろうなぁ
と思っていました。
そちらでも名が知れていたとは、ホントうれしいです。

♫歌は世につれ
NSPの名曲もありましたねぇ

投稿: たろ | 2016年6月 8日 (水) 07時02分

うだよろしさん

初めてのレコードは、出発の歌でしたかぁ
迫力のあるヴォーカルでしたね
希望に満ちていた頃でした(笑)

やはり麻丘めぐみのファンでしたかぁ
うれしいなぁ
あの当時はホント可愛かった(笑)

投稿: たろ | 2016年6月 8日 (水) 07時04分

維真尽(^^♪ さん
ありがとうございます
だいぶ回復してきました。
仕事を休めればすぐに体調も戻ったのでしょうけど、
なかなか休めずに回復まで時間がかかってしまいました。
昔みたいに一晩寝れば回復!ってわけにはいきませんね(^0^;)

投稿: たろ | 2016年6月 8日 (水) 07時05分

おはようございます。

体調だいぶ回復されたとか、
日頃お元気なたろさんも、
無理をすれば必ずしわ寄せがどこかにきてしまう
そういう年齢に差し掛かってるのかも^^;
本当はお休みできたら早く治るのにね。
どうぞお大事になさって下さいね。

因みに私が最初に買ったレコードは
シルビーバルタン・・・古っ!ご存じですか~^^

全快して、北海道楽しんで来て下さいね。

投稿: ヨピ | 2016年6月 9日 (木) 09時01分

ヨピさん
コメントありがとうございます。
昨日、仙台で仕事だったので盛岡の両親のところに1泊してきました。いま盛岡駅で東京行きの新幹線を待っています。体調も回復してようやく元気になりました。ホント無理できない年齢になってしまいました。日曜日は北海道のきれいな景色を眺めながら走ってきます。
シルビーバルタン、もちろん知っていますよ。白馬に乗ったシルビーバルタンを思い出しました👍

投稿: たろ | 2016年6月 9日 (木) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近況報告 | トップページ | 小休止 »