« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月30日 (火)

クルマ購入顛末記 その3

スーパーで買い物をして夕方6時過ぎに再度HONDAへ。駐車スペースに停めるプリウスに速攻駆け寄る営業マン。

「いかがでしたか?」
「う〜ん、向こうもかなり頑張ってくれたけど、こちらに戻るって約束したので、戻ってきました。でも正直さっきの見積額では納得いかないので、もう一声頑張ってくれる?」

「取りあえず、なかへどうぞ!」

我が家の女性陣はもうそんなに虐めなくてもいいんじゃないって顔で自分をみている(笑)

商談席につくなり、さっきのキレイな女性が、「お飲み物は何になさいますか?温かい飲み物もありますよ。」(二度も冷たい飲み物をすすめず、メニューになりものを案内してくれる気配りは100点満点)

「ギリギリなので、これ以上は勘弁してください。」

「アクセサリーもダメ?」

「う〜ん…。」(なかなかしぶとい。)

「そうですか…。それなら今一度帰って検討します。」


「何か希望のアクセサリーはあるんですか?」

「コーナーセンサー(超音波感知システム)を付けてくれるのなら、はんこ押します!」(ちなみに工賃を入れると25,000円ぐらいのもの)

一度、奥に引っ込む営業マン。

戻って来たときに、店長クラスの上司と一緒に再登場すれば、こちらのリクエストに応じてくれるケースが多いが、一人で再登場はホントに無理ってことが多い。

待つこと4,5分。

上司と二人で再登場!

ニンマリ

「店長の○○です。本日はご来店ありがとうございます。いま●●から相談を受けましたが、ホントにギリギリなんですが、この場で印鑑いただければ、やりましょう!その代わり今月の登録にさせてください。」

営業所のノルマもあるから、やはり月末近くに買いにいくのがお買い得。

「ハイ!わかりました。契約しましょう。納車の際にはガソリン満タンでお願いしますね。」とトドメをさした。(プリウスにはまだガソリンタンクに半分入っているから、それぐらいしてもらわないとね)

こうして初めての軽自動車を購入。
購入したのは(フルモデルチェンジ前の)装備満載のN-BOX

主な装備はこんな感じ。

・両側パワースライドドア
・運転席&助手席シートヒーター
・事故回避システム&側面エアバック
・オートレベリング/オートライトコントロール機構付ディスチャージヘッドライト
・コーナーセンサー(超音波感知システム)

来月上旬納車予定!

さらばだ!
我が家にはノンEcoだったプリウス君!!

|

2017年5月29日 (月)

クルマ購入顛末記 その2

イケメン登場で浮かれる我が家の女性陣。
クルマを駐車スペースに停めて、クルマを降りる自分。すかさずイケメンが「ご来店ありがとうございます。」

「先週も一度来ているけど、現物(ラ●ン)を見ていないので、娘を連れて来ました。ある?」

「???」

「ラ●ンです。」

「しょ、しょ、しょ、少々お待ちください(^0^;)」とその場を離れる。なにやら先輩営業マンと話している様子。そして、

「あ、あ、あのぅ〜、中古のて、て、展示車しかな、な、ないのですが…(^0^;)(^0^;)」
「え゛ーっ!新車ないの?」
「は、はい!中古なら2台あります…。」

この時点で我が家のテンションは急降下↓

「それなら、中古でいいから見せてください」

「は、はい、ちゅ、ちゅ,中古で、い、いいですか?」

「ん?だって中古しかないんでしょ(Anger)」

そんな会話をしているなか、早速女性陣は展示車のドアを開けて車内に乗り込んでいた。本命のクルマなのにどちらも浮かない顔。

気に入っていたダッシュボードのテーブルもなんか安っぽい。事故ったらぺしゃんこになりそう。(軽自動者安全ランキングのTOP10にランクインしていません。サイドエアバックがない)

「いかがですか?」

「ん?」(いかがも何もない。商品説明は?セールストークになっていない)

「いま、どれぐらい値引きしているの?」

「3万円ぐらいです!」

「え゛ーっ!3万だけ??」

まるでお話にならず、売ろうという意欲もまったくなし。3人にで顔を見合わせて、言葉に出さず、「帰ろう」のサイン。

「あっ、そうですか。わかりました。」と帰り仕度。

するとイケメン営業マンは、元気よく「ありがとうございました。またのご来店をお待ちしています!」だって…。

体育の授業で苦手なサッカーの最中、自分のところにボールが飛んでこないように祈っている運動音痴の中学生みたいな営業マンだった。先輩営業マンもしっかり面倒みないとね!

と言うわけで、本命のラ●ンはなしに決定!すぐにHONDAに行ったら足元見られるから、すぐには行かずスーパーに向かった。

(次回に続く)

|

2017年5月28日 (日)

クルマ購入顛末記 その1

昨日は午後から家族でカーディーラー巡り。一週間前にも下見をし、ほぼほぼ購入する車が決まっていたのだが…。

まずはHONDAから。

軽自動車No.1の売上げを誇るのあの人気N-BOX、名車HONDA N360生誕50周年記念として発売されたN-ONEをカタログ片手に営業マンに質問をしながら、じっくりと品定め。

N-BOXはこの秋にフルモデルチェンジがあるため、大幅な値引きが期待できる。N-ONEは、自分が小学校の頃に我が家が初めて買った車がHONDA N360だっただけに思い出一杯の車。

Pic_special

ここで娘くるたんが、「N-BOXもいいね!」と意外な発言が飛び出す。

ここで逃したら、今月のノルマを達成出来ないとばかりに営業マンのセールストーク炸裂!
「下取り価格、値引きドッカーンとやりまっせ!!」

「んだら、見積もってけろ」

ここでキレイなお姉さん登場!「冷たいのでもいかがですか♡」
見積もり作っている間に、しばしのコーヒータイム☕

「頑張りました!これでいかがですか!」

凄い!予想を遙かに超えた値引きに驚く、たろ家3人(゜o゜;
でもここで驚いたら負け!

「娘の本命は、ラ●ンだから、そっちの話しも聞かないとね。」

焦る営業マン。
「ここで逃したら絶対に戻ってこない。しかもこのオヤジ、娘には逆らえなさそう。逃すものか!」
(心のつぶやきが丸聞こえ)

営業マンは必死の形相!

でも、我が家は冷静さを装いながら、
「軽といえども、高い買い物。本命の車を見ないで、ここで決めるわけにいきません。そっちでは契約しないで戻ってくるから待ってて!」と説得し、車に乗り込む。渋々、車を誘導したあと、走り去っていくプリウスに深々と頭を下げていた。

数分で本命ラ●ンを販売しているディーラーに到着。すかさず営業マンが登場して駐車スペースまで誘導。

「OH!イケメン!!」と我が家の女性陣、ニコニコ顔。

(次回に続く)


注:タイトルの「クルマ購入顛末記」は、うだよろしさんの記事のタイトルをまねっこしました(笑)

|

2017年5月23日 (火)

全日本マラソンランキング

全日本マラソンランキングが発表された。

ドン!

20170523_60324

3桁ならず(笑)
来年は、ベスト1000入りを果たすぞ!!


|

2017年5月21日 (日)

またしてもバッテリー死す

我が家の愛車プリ●ス君が4度目のバッテリー上がり。昨日用事があり乗り込もうとしたらドアが開かない。

「また?」

ディーラーに電話。担当の営業マンは不在、整備担当者が応対してくれたが、今回は救援に来れないとのこと。原因は、「乗っていないこと」

週に1,2回、しかも距離を乗らないとバッテリーが十分に充電されないらしい。Ecoがウリのプリ●スは、ガソリンを使わずに電池で走行することで低燃費なわけだが、走行距離が短いとバッテリーだけで走ってしまい、このような結果になるとのこと。

解決策を教えてもらった。
Ecoモードではなく、PWRモードで走ること。そうすることで電池ではなく、常にガソリンで走るので、その間は充電されるとのこと。

P1

でも、Ecoな車がEcoでなくなる。

「今日はエンジンがかかるかなぁ?」
そんな不安を抱えてまで、この車を所有する必要はあるのか?

家族で話し合いをした結果、車を買い換えることになった。

問題は「何を買うか?」

軽自動車にしよう!そこまでは家族3人の意見が一致。でもそれからがまったく決まらない😢

現物をみて、決めよう!そして今日もディーラーまわり。さてどうなることやら。


プリ●スの今月の走行距離 67㎞
自分が今月走った距離   191㎞

プリウスのバッテリーを背負って、毎日走るか…(笑)

|

2017年5月18日 (木)

仙台国際ハーフマラソン結果報告

こちらでの報告が遅くなってしまいました。
日曜日に開催された「仙台国際ハーフマラソン」の結果は、自己ベストを15分以上更新でき、タイムは1時間41分50秒。スタートから2,3㎞はランナー渋滞で思った走りができずタイムロス。100分切りまであと1歩でした。

Img_7676

次回のレースは、真夏に札幌で開催される「北海道マラソン」
暑さに負けない身体を作ります!!

|

2017年5月13日 (土)

仙台へ

明日、仙台で行われる「仙台国際ハーフマラソン」に参加するため、午後から仙台に移動する。そして、大会が終わったら、盛岡に移動して、両親に合ってくる予定。

今晩は、仙台に住んでいる幼なじみが4人集まって、飲み会!いやいや食事会の予定だが、さてアルコールを我慢できるかどうか?

飲んでしまったら、明日は撃沈間違いなし(笑)

今晩だけは意志の強い人になろうと思う。

|

2017年5月10日 (水)

私を構成する8性格

巷で話題になっている「私を構成する8性格」

今朝は雨が降って走れないので、二度寝しないで年甲斐もなくやってみた。

Img_7588

#そそっかしい

やっぱり!と思う57歳のオヤジ…。


この超精密性格診断はこちらから

https://check.m-gram.jp

|

2017年5月 7日 (日)

今年のGW

GWも今日でおしまい。今年のGWを記録しておこう。

4月29日(土)早朝JOG(ハーフ走)21.9㎞ → 買い物のお供
4月30日(日)早朝JOG(ガチユル走)11.13㎞ →買い物のお供

5月01日(月)ランオフ → 仕事
5月02日(火)早朝JOG(流し)10.02㎞ → 仕事
5月03日(水)早朝JOG(ガチユル走)10.02㎞ → 仕事

5月04日(木)多摩川、深大寺、野川ラン16.71㎞ → JOGのあとは飲み会&カラオケ
5月05日(金)早朝JOG(アルコール抜きJOG)10.03㎞ → 買い物のお供
5月06日(土)早朝JOG(ビルドアップ走)14.18㎞ → 家でまったり
5月07日(日)月例湘南マラソン20㎞の部出走

こうして記録すると走っているか買い物のお供だけしかしていないらしい(^0^;)

今日は気温25度のなか、月例湘南マラソン(20㎞)を走ってきたが、もう暑さでバテバテ。帰宅するなり,ビールを浴びるように飲んだ。自家製Pizzaも最高!

今月の走行距離はすでに80.84㎞。このペースだと今月は250㎞超えるかも。膝が壊れなければだが…(笑)

|

2017年5月 5日 (金)

LAMYサファリの中身を日本製に交換する最も簡単な方法

LAMYサファリ ローラーボールペンの中身を日本製の「三菱鉛筆 ジェットストリーム」や「パイロット フリクションインキボールペン」のリフィルに変えて使用している人は多い。ネット上ではそんな規格が合わないインクリフィルをあの手この手で改造して、LAMYの外側を生かしつつ、ジャパン仕様に変えてしまう方法がアップされている。

今回紹介する方法は、最も簡単でしかも数種類の異なるリフィルに使用できる画期的なもの。ネットで検索してもこの方法で改造している人はいないよう。

用意するMONO:ブリックパックに付いているストロー、ハサミまたはカッターのみ

Img_2982

純正のものとジェットストリームを比べると長さが短いことがわかる

Img_2980

この長さを調整するのが、今回のストロー。まずはここの部分をカット。注意することは、少し長めにカットするということ。後で記述するが、切った部分は他のリフィルで再利用するため。

Img_2985

①ストローをふたつに分ける

Img_2986

②長い半透明な方のこの部分をカット

Img_2987

③カットしたこの部分を使用

Img_2988

④ジェットストリームのリフィルに取り付ける

Img_2989

⑤本体に差し込んで

Img_2990

⑥ハイ!改造終了!

Img_2991

さらに最初にカットした白いストローは、なんとフリクション(キャップ式・ノック式共通)0.5の専用替え芯にとりつけることでLAMYに使用可能!

注:この長さにカットすると短いので、もう少し長めにカットしてください。

Img_2992

本体に差し込んでこちらも使用OK

Img_2993

ブリックパックのストローでLAMYサファリローラーボールペンを日本製のリフィルに交換する最も簡単な方法のご紹介でした。

|

2017年5月 4日 (木)

MONO No161 レターペン COCOIRO

最近また文具にハマっている。文具のなかでも筆記用具に夢中!今回購入したペンは、日本の和文字の持つ美しさを表現できるペン「COCOIRO」。開発販売しているのは「呉竹」という会社である。社名が和風なところも気に入っている。

Img_2968_2

和文字の特徴である収(終)筆「とめ・はね・はらい」を表現できるペンなのが特徴。本体は16色、インクリフィルも12色あるため、いろいろなバリエーションが楽しめるペン。本体150円、リフィル200円

|

2017年5月 1日 (月)

MONO No.160 STABILO NEON

NEONシリーズにマジェンタが新登場!
これまでのイエロー、グリーン、オレンジ、ピンクに加え、マジェンタが発売されての5色に!

STABILO NEON

デザインがチューブの形が楽しい蛍光ペン!!発色もよくなめらかな書き心地が☆☆☆☆☆五つ星!

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »