« 6月のふりかえり | トップページ | 日曜の午後。 »

2017年7月 2日 (日)

MONO No162 Ca.Crea

バブルの時代は大きめのシステム手帳を抱えた業界人が多かったが、最近はスマホやタブレットでスケジュール管理をしている人が多いのだろう。ほとんど見かけなくなったが、たまに「ほぼ日手帳」をジッパーズで持ち歩いている女性はよく見かける。

そんな時代、相変わらずB6サイズのスリムナシステム手帳を使っている。中身は見開き1ヶ月の月間スケジュール。

Img_8330

さらに見開き2週間分の週間スケジュールをファイリング。

Img_8331

仕事をしているとこの手帳だけでは、なかなか管理できないため、実は100円ショップで購入したB6サイズの手帳を合わせて使っている。取りあえずのメモはこの百均手帳に記入してから、システム手帳に書き写すことが多い。

またデスクに戻るとメモ書きが置かれていたりすることもあり、紙ベースで管理することもしばしば。それらのメモも百均手帳に貼って管理している。でもメモ用紙の大きさは小さな付箋からA4のコピー用紙まで様々。見た目も悪いし、整理するのに大変。

そんな時に見つけたのがA4サイズを三つ折りにして管理できるCa.Crea(カ.クリエ)の専用カバーと手帳。

Img_8327

このA4を三つ折りにして管理する方法は意外に使える。A4を蛇腹折りにすることで、ファイリングしていても見やすいし、見た目もキレイに収まる。さらにこの専用カバーにスマホを入れることも可能。

Img_3039

■片手でも使いやすい横巾。
■三つ折りのA4書類がはみ出さない。
■平滑性がよく、書き心地がなめらか。
■議事録、図面、アイデアメモなど、どんな用途にも使いやすい5mm方眼罫。

使い心地100点満点!

|

« 6月のふりかえり | トップページ | 日曜の午後。 »