« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月12日 (水)

湘南国際マラソン2018

今年の目標は、『フルマラソンを3時間半以内でゴールする』ことだった。8月の北海道マラソンでHop!、10月の横浜マラソンでStep!、そして今月の湘南国際マラソンでJumpして、サブ3.5を達成というシナリオ。10月の横浜では30㎞以降、脚が攣ってしまいあえなく撃沈。11月は覚悟を決めて練習を重ねた。平日に未明からの30㎞走もやった。120分間走×2回、150分間走では周回1.2㎞のコースをキロ5分のペースでグルグル回り予定していた30㎞を走り切った。週一でギオンスタジアムのクロカンコースを20㎞走りフォームと体幹も鍛えた。そして12月2日の湘南国際マラソン当日をむかえる。天候は曇り、気温10℃前後。絶好のマラソン日和。9時の号砲でスタート。今回は『頑張らないことを頑張る』という作戦。5㎞までは5分を超えるペースで抑えて走った。身体が温まってきてから、キロ4分55秒前後のペースで淡々と走る。スタミナ切れや脚攣り対策も今回は綿密に計画を立て補給した。30㎞過ぎても脚が攣る気配もなく、大磯プリンスホテルを横目に35㎞も無事通過。新婚時代過ごした二宮で最後の折り返し、残り2㎞あまりを残った力を振り絞って走った。この時点で余程のアクシデントが起こらない限り3時間半を切れることを確信。力尽きて歩いているランナーに「あともう少し、頑張りましょう!」と声を掛けながらゴールを目指した。ゴール手前の急坂をこの日の最速のペースで駆け上がる。いつもお世話になっているラン友が声を掛けながらゴールまで並走してくれた。「ありがとう!」まだゴールしていないのに涙腺大崩壊。そして3時間28分22秒でゴール。仲間が駆け寄ってその祝福をしてくれた。サングラスを外せないほど汗と涙でぐしゃぐしゃ。走り始めて丸5年、やっと第2の目標を達成した。ランニングクラブの指導者、チームの皆さん、そして支えてくれた家族に感謝、感謝。体力の衰えはあるが、ここで燃え尽きずにこれまでの経験を武器に次の目標に向かって頑張ろうと思っている。

Img_5980tile

|

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »