diary

2017年10月15日 (日)

購入資金はメルカリで

今年はアップル社にだいぶお金を支払った。2010年に購入したiMacは内蔵のHDDがクラッシュし、外付けのHDDで延命処置をしていたが、6月の新iMac発売と当時に27inchのiMacを購入。そして先月は、iPhone8(スペースグレイ256GB)、さらにAirPods(ワイヤレスイヤフォン)を購入。そしてここに来て、3代目となる『AppleWatch series3』が欲しい欲しい病にかかっている。購入資金はどうする?

そうだ!購入資金はメルカリで稼ごう!

実は、メルカリで断捨離中である。車を買い換えたときにプリウスの純正アクセサリーがあっという間にイイ値で売れたことからハマっている。その後、現在使用していないNorthFaceのバッグ、ゼロハリのアタッシュケースなどを出品。iPhone6のApple純正シリコンケースなども中古なのに980円で即売り切れ。メルカリにプールしている売上げ金は既に数万円に達している。今後もマランツのコンパクトスピーカーの他、オーディオ製品、時計などを売ろうかと思っている。そして、売上げ金が5万円に達したら、『AppleWatch series3』を買おう!

さて、目標額に達するのはいつの日になるのだろう。

|

2017年10月13日 (金)

近況報告

3連休、3連勤明けの今週火曜日は、お世話になっているサブ3を目指すランナーの皆さんと皇居での練習会。夜、皇居を走るのは初めてだったが、夜景がとてもキレイ。

さらに仕事を終えてから華やかなウェアでジョギングを楽しんでいるOLさんが大勢いて、何故かテンションも上がりっぱなし(笑)そんな中、我々おっさんランナー(おっさんと言っても30代から40代前半で自分だけアラカン)は、キロ5分を切る速さで4周20㎞。

Img_0087

走ったあとは皇居から神保町に場所を移しての飲み会。ホッピー好きな年長者の自分のために店を選んでくれたことがうれしかった。

それぞれこの秋に開催される大きな大会(横浜、湘南国際、水戸黄門漫遊、つくばなど)に参加したあと、12月にはこのメンバー+αでランステを貸し切っての大忘年会を予定している。そんな忘年会でいい報告ができるように、横浜、湘南国際でベストを尽くそうと思っている。

Kママは、来年3月に開催される「名古屋ウィメンズマラソン」の抽選で落選。本日の敗者復活の抽選会で当選することを願っている。当選が決まれば、当日に開催される「名古屋シティマラソン」に自分もエントリーする予定。

|

2017年9月30日 (土)

横浜マラソンのコースを試走

今月は休日出勤が6日間もあったので、昨日から3連休。そんな連休初日に1ヶ月後の横浜マラソンに向けて、二人でコースを試走してきた。

Img_1170

途中、アウトレットでショッピングを楽しんだりしながら、フルマラソンの2/3の距離約28㎞を走ってきた。

293_2

横浜マラソンは、みなとみらい地区や山下公園などの賑やかな場所を走る華やかな大会と思っている方が多いと思うが、実はコースの大半は「高速道の下」か「高速道の上」を走る大会。30㎞過ぎには、ゴール付近のランドマークタワーが見えているのに高速道で大きく折り返し、普段は大型トラックしか走っていない埠頭まで逆走するというメンタル的にもかなり厳しいコース。昨日の試走では、それを体感できただけでも収穫があったと思っている。

明日は毎月恒例の月例マラソン。猛暑の夏も終わり、10月からは20㎞の部が再開。昨日の疲れもまだ残っていたが、今朝も刺激を入れるため5㎞ほど走ってきた。これで月間走行距離も約211㎞。マラソン中心の生活スタイルがまだまだ続きそうだ。


|

2017年9月18日 (月)

東北本線

仙台行きのホームで、キビキビと車内清掃をするグループに感謝しながら、乗り込む新幹線を待っている。



昔は上野駅から特急電車で4時間もかかった。
いまでは95分であっという間についてしまう。

東北本線は上野駅から
凍てつく心の果てまでも
トランクいっぱいの悲しみを
夜汽車よ今夜も運んでくれるかい

スーツ姿のOLが大きなキャリーバッグを転がしながら颯爽とホームを急いでいる。

ブランドもののバッグを抱えている中年女性のグループは、観光地のパンフレットを見ながら楽しそうにおしゃべりをしている。

東京暮らしも上野駅から
あの時あんなにあった夢が
時の流れに埋もれてしまった
恋も仕事も

大宮に到着。
仙台まであと1時間ちょっと
少しだけでも眠っていこうか…。

|

2017年8月25日 (金)

いよいよ明後日、真夏のフルマラソンに挑戦!

暑さに弱いランナーが明後日、真夏のフルマラソンに挑戦する。暑さのため大撃沈した4月のかすみがうらマラソンから今日までの約4ヶ月間は、早朝JOG中心でライフスタイルも大きく変わった。

20170825_61805

4月225.08㎞
5月260.66㎞
6月224.40㎞
7月184.49㎞
8月209.24㎞

7月は休日出勤も多く、200㎞を下回ってしまったが、今月も日曜日にフルを走れば、250㎞を超えることになる。フルを走り切れればの話しだが…。

北海道マラソンの制限時間は5時間。最近のフルマラソンでは制限時間が7時間〜8時間という大会も多くなっているなか、制限時間5時間というのは、東京マラソンなどのようににわかランナーが冷やかしで走れるものではない。ある意味「ガチな大会」。暑さにやられて途中走れなくなってしまえば、間違いなく収容車に回収されてしまうだろう。

そんなガチな大会だが、5月に仙台国際ハーフマラソンを一緒に走った仲間二人と、先月大井夏マラソンの駅伝大会に一緒に参加したランナーとともに明日札幌入りする。前日には北海道在住のチームメイトも加わり食事会、当日は走り終えたところでテレビ塔の芝生を陣取り青空宴会で盛り上がる予定だ。

そんな走り終えたあとのビールを楽しみにこれまでの練習の成果を120%出し切りたいと思っている。

ちなみにこの大会は、「東京2020オリンピック日本代表選手選考競技会」を兼ねており、BSフジ(朝8:58から)で生中継テレビ放送予定。頑張って、アラカン部門の日本代表として東京オリンピックにでも出場するか(笑)

|

2017年8月21日 (月)

キリンめんギフト

へるぞうさんからいただいたお土産は「キリンめんギフト」。キリンラーメンは地元愛知県では知らない人はいないというほどのソウルフードらしい。

週末、蒸し鶏とゆで卵をトッピング、茅乃舎だしで、冷やしきしめんにしていただいた。

Img_9109

蒸し暑い夏、そうめんをツルツルいただくのもいいが、きしめんの方が食べ応えがあって腹持ちすると思う。

来週に迫った「北海道マラソン」前に、炭水化物の割合を多くしてエネルギーを貯めこむ「カーボローディング」にはうってつけかもしれない。

ナイスなお土産ありがとうございました。

|

2017年8月14日 (月)

暑気払い in YOKOHAMA

久しぶりの更新(^0^;)

へるぞうさんが横浜に遊びにくるというので、杏さんもお誘いして、桜木町でランチ!。そんな横浜みなとみらいエリアは『ピカチュウ大量発生チュウ!』

そして横浜みなとみらいエリアは初めて10㎞の大会に参加した思い出の場所。せっかくなので待ち合わせの時間前にちょっとJOG。10㎞を走ろうと思ったが、人が多すぎて思ったように走れず、さらに雨が強くなってきたので9㎞で断念。

20170814_155644

ランステーション「横浜みなとみらいスポーツパーク」から大桟橋経由で山下公園までの往復。大桟橋の先っちょでは海風が気持ちよかったぁ。

こちらで走った軌跡を見ることができます。


ランステでシャワーを浴びて、待ち合わせ場所の桜木町へ。電車を降りると駅のホームも駅前もピカチュウだらけ。人出もハンパない。

Img_9043_2

そんな中、無事に再会!「お久しぶりです!!」そして、早速、お店へ移動。

今回はピカチュウのイベント真っ只中のため、ランチの予約がなかなか取れず、駅前の台湾料理「青龍門」でなんとか予約を取ることができた。メニューが限られていたので、選択肢が少なくてご免なさい。

そして恒例の記念撮影

この3人、まわりから見るとどう見えるんだろう?

学校の先輩後輩?それにしては歳が離れすぎている(^0^;)
親戚同士?でも親戚が集まっても、店員に写真を撮ってもらはないかも(笑)

父娘(似てないけどね)+親戚のおっちゃんって感じかも。

まぁ、そんなことは、こっちに置いておいて再会を祝って乾杯!!

Img_90452
杏さんはソフトドリンクね(^_-)-☆

今年のオフ会は金沢!と決めていたけど、いろいろあって今回は見送り。でもこうして再会できてうれしいし、みんな元気なのがなにより一番!

ランチのあと、スタバでおしゃべりして、あっという間の2時間あまり。電車に乗る前に、歩道橋で記念撮影。

Img_90642 Img_90622

杏さんとは京浜東北線の車内でお別れ、へるぞうさんは東海道線に乗り換えて帰路へ。また新年会で!

へるぞうさん、杏さん、お土産ありがとうございました。

| | コメント (10)

2017年8月 1日 (火)

暑い夏に、熱くてすみません。

気がつけばもう8月。5月から7月まで異常なぐらい走った。朝は4時前に起床。5時半には走り終えて戻って来ないと何もできない。JOG記録は残しておきたいので、こちらのブログはおろそかになり、皆さんの所へも遊びに行けないことがしばしば。朝の通勤電車では爆睡。昼食はサッサとすませ、30分は寝る。帰宅の電車内でもウトウト。それもこれも今月末にある北海道マラソンを無事に完走したいため。真夏のフルマラソンで有名なこの大会は全国からランナーが集まる。航空券代、宿泊費、エントリー費用を合わせれば、6万以上もかかる。完走できずに歩いてゴールなんてしたくない。札幌の街を散歩するために行くわけではない!先月はクロカン練習もした。滅多にしないスピ練もやった。その仕上げが先週末に参加した「東京大井夏マラソン(駅伝)」大会だった。フルマラソンの距離を5人で襷をつないで走る大会。一緒に走った仲間は自分よりも年下。いつもお世話になっているチームからはガチチームと、フリーチームに分かれて10名が参加。その中で自分はダントツの最年長。迷惑を掛けるわけにはいかない。夏の大会ということもあり、熱中症も心配される。運営側からは、再三「無理だけは絶対しないでください。特に駅伝に参加する方は!!」とくどいぐらいアナウンスがある。自分は第3走者に決定。キロ3分台〜4分前半のタイムで走るメンバーのなか、自分はうまく走れてもキロ4分半。人生初の襷を受け取った時の緊張は今でも忘れられない。頑張らないと!でも頑張りすぎて途中で失速、さらに襷をつなぐことができなかったら…。そんな思いが交差するなか、懸命に走った。最後は意識は朦朧。襷をつないだ瞬間、仲間からの「ナイスラン!」というかけ声で我に返った。結果は、なんと第4位。5人でつないだ襷のタイムは、2時間56分40秒。サブ3達成!ガチチームは第3位入賞。素晴らしい経験をさせていただいた。参加することに躊躇していた自分の背中を押してくれた仲間に感謝、感謝。

『練習しなかったら、フルマラソンはつらいだけの拷問。』
『練習をやれるということはそれだけ強いということ。やれない人はやっぱり弱いんですよ』

瀬古利彦さん、Qちゃんの2人の“レジェンド”が語るマイ・ルールが心に突き刺さる。あと1ヶ月、もう少し頑張ってみよう。

P7291239

|

2017年7月17日 (月)

突然の訃報

九州に住む後輩が突然亡くなった。故郷が一緒で、高校、大学まで一緒だった。昨日、仕事帰りにFBを見ていて、その事を知った。すぐさま近くに住む先輩に連絡して詳細を聞いてみたが、脳梗塞だったらしい。あまりにも突然すぎて言葉を失った。奥様に先立たれ、二人の子供を立派に育て、これから自分の人生を楽しもうとしていたのに…。

あっちで奥さんに会えたかなぁ。

|

2017年7月14日 (金)

Eテレ

1日の終わりにホッとひと息。

そんな番組がある。

2355

寝る前に見るとなぜかリラックスできる。

ちなみに『0655』は朝の番組。1日の始まりにおすすめの番組。

|

より以前の記事一覧