mono

2017年9月14日 (木)

MONO No164 Appleマグカップ

ずっと欲しかったAppleのマグカップがついに手に入った。マグカップのデザインは2種類あるが、今回は背の高いマグカップをGET。世界で唯一Appleのロゴグッズを取り扱っている「Apple Store Infinite Loop」で販売されていMONO。タンブラーなどはネットでも手に入るが、新品のマグカップは入手が困難と言われている。背の低いマグカップも手に入れたいけど、無理だろうなぁ。

20170914071145


|

2017年8月15日 (火)

MONO No163 shupua(シュプア)

先日、杏さんからいただいたshupua(シュプア)の紹介。
こちらがそのshupua(シュプア)

Img_9066

画像をアップしても、どれがshupua(シュプア)か、これじゃ分からない(^0^;)
柿ピーの右上のグラスがそれ!!

一見、ただのグラスにしか見えないが、実はガラスのようだけど、柔らかいシリコーン製で作られたグラス。つまり落としても割れない!!

ここ最近、背の高いグラスで飲んでいると,酔っ払ってグラスを倒すことがしばしば。(ボケたせいかも)
グラスからこぼれた液体は拭けばナントでもなるが、食器に当たって割れると厄介!このshupua(シュプア)であれば、そんな危機を回避できる。

是非、その素晴らしさを動画でご確認くださいませ。

自分のような年寄りだけでなく、小さなお子様がいるお宅では大活躍かも。マラソンを走り切ったあとの青空宴会では、これがあると便利かも(^-^)g""

杏さん、ありがとうございました。

| | コメント (11)

2017年7月 2日 (日)

MONO No162 Ca.Crea

バブルの時代は大きめのシステム手帳を抱えた業界人が多かったが、最近はスマホやタブレットでスケジュール管理をしている人が多いのだろう。ほとんど見かけなくなったが、たまに「ほぼ日手帳」をジッパーズで持ち歩いている女性はよく見かける。

そんな時代、相変わらずB6サイズのスリムナシステム手帳を使っている。中身は見開き1ヶ月の月間スケジュール。

Img_8330

さらに見開き2週間分の週間スケジュールをファイリング。

Img_8331

仕事をしているとこの手帳だけでは、なかなか管理できないため、実は100円ショップで購入したB6サイズの手帳を合わせて使っている。取りあえずのメモはこの百均手帳に記入してから、システム手帳に書き写すことが多い。

またデスクに戻るとメモ書きが置かれていたりすることもあり、紙ベースで管理することもしばしば。それらのメモも百均手帳に貼って管理している。でもメモ用紙の大きさは小さな付箋からA4のコピー用紙まで様々。見た目も悪いし、整理するのに大変。

そんな時に見つけたのがA4サイズを三つ折りにして管理できるCa.Crea(カ.クリエ)の専用カバーと手帳。

Img_8327

このA4を三つ折りにして管理する方法は意外に使える。A4を蛇腹折りにすることで、ファイリングしていても見やすいし、見た目もキレイに収まる。さらにこの専用カバーにスマホを入れることも可能。

Img_3039

■片手でも使いやすい横巾。
■三つ折りのA4書類がはみ出さない。
■平滑性がよく、書き心地がなめらか。
■議事録、図面、アイデアメモなど、どんな用途にも使いやすい5mm方眼罫。

使い心地100点満点!

|

2017年5月 5日 (金)

LAMYサファリの中身を日本製に交換する最も簡単な方法

LAMYサファリ ローラーボールペンの中身を日本製の「三菱鉛筆 ジェットストリーム」や「パイロット フリクションインキボールペン」のリフィルに変えて使用している人は多い。ネット上ではそんな規格が合わないインクリフィルをあの手この手で改造して、LAMYの外側を生かしつつ、ジャパン仕様に変えてしまう方法がアップされている。

今回紹介する方法は、最も簡単でしかも数種類の異なるリフィルに使用できる画期的なもの。ネットで検索してもこの方法で改造している人はいないよう。

用意するMONO:ブリックパックに付いているストロー、ハサミまたはカッターのみ

Img_2982

純正のものとジェットストリームを比べると長さが短いことがわかる

Img_2980

この長さを調整するのが、今回のストロー。まずはここの部分をカット。注意することは、少し長めにカットするということ。後で記述するが、切った部分は他のリフィルで再利用するため。

Img_2985

①ストローをふたつに分ける

Img_2986

②長い半透明な方のこの部分をカット

Img_2987

③カットしたこの部分を使用

Img_2988

④ジェットストリームのリフィルに取り付ける

Img_2989

⑤本体に差し込んで

Img_2990

⑥ハイ!改造終了!

Img_2991

さらに最初にカットした白いストローは、なんとフリクション(キャップ式・ノック式共通)0.5の専用替え芯にとりつけることでLAMYに使用可能!

注:この長さにカットすると短いので、もう少し長めにカットしてください。

Img_2992

本体に差し込んでこちらも使用OK

Img_2993

ブリックパックのストローでLAMYサファリローラーボールペンを日本製のリフィルに交換する最も簡単な方法のご紹介でした。

|

2017年5月 4日 (木)

MONO No161 レターペン COCOIRO

最近また文具にハマっている。文具のなかでも筆記用具に夢中!今回購入したペンは、日本の和文字の持つ美しさを表現できるペン「COCOIRO」。開発販売しているのは「呉竹」という会社である。社名が和風なところも気に入っている。

Img_2968_2

和文字の特徴である収(終)筆「とめ・はね・はらい」を表現できるペンなのが特徴。本体は16色、インクリフィルも12色あるため、いろいろなバリエーションが楽しめるペン。本体150円、リフィル200円

|

2017年5月 1日 (月)

MONO No.160 STABILO NEON

NEONシリーズにマジェンタが新登場!
これまでのイエロー、グリーン、オレンジ、ピンクに加え、マジェンタが発売されての5色に!

STABILO NEON

デザインがチューブの形が楽しい蛍光ペン!!発色もよくなめらかな書き心地が☆☆☆☆☆五つ星!

|

2017年4月13日 (木)

MONO No.159 LAMY シャープペン

LAMY ラミー シャープペンシル サファリ ブルー 0.5mm L114 正規輸入品

Img_7194

やっぱりここに行き着くのかもしれない。ご存じドイツ(ハイデルベルグ)のラミー社の筆記用具。その中でも1980年に開発されたラミーを代表する「サファリ」は、日本でも大人気。軽量!ポップな色!グリップデザイン、ホールドしやすいクリップ。高いデザイン性はステーショナリーのベストセラーと言っていいだろう。参考価格:2,700円

|

2017年4月11日 (火)

MONO No.158 TaoTronics Bluetooth イヤホン

TaoTronics Bluetooth イヤホン
TT-BH07

Img_7191

仕様:マグネティックヘッドセット・CD音質・aptXテクノロジー対応・IPX5防水・スポーツ仕様・内蔵式マイク・1年保証付き

アマゾン評価もまずまず

20170408_101035


特徴
・Bluetooth 4.1+aptXテクノロジー採用(オーディオ ファイルを圧縮し音質に影響を与えることなく、CD品質のステレオサウンドを楽しめる)

・自然なサウンド(特性を生かすためのイコライジングがされていない)、重量感あるベース音で高音から低音まで楽しめる

・コスパ高い

・耳にしっかりフィットしているため、ランニング向き(デメリット:外音が聞こえない)

・密閉度がたかいため通勤時の車内でも音漏れなし。

価格:送料無料 2,999円(税込み)

|

2017年3月22日 (水)

MONO No.157 Earhoox 2.0

Earhoox 2.0 for EarPods (AirPods対応)

Img_7094

iPhoneに付属している純正イヤフォンは、自分の耳にまったく合わないため、ほとんど使用していなかった。なんせ装着してもすぐに落ちてしまう。付属のイヤフォンとしては音はいい方だと思うので、とても残念だった。

このEarhooxを付けるとまったく落ちない。先日もJOGの際につけてみたが、しっかり耳に固定されていた。アマゾンのレビューでも、「1ミリのズレも無し。素材が柔らかく痛みは無い。」と高評価。

ヨドバシ.com 価格¥1,160(税込)

でも百均でも売ってそう…。

|

2017年3月 3日 (金)

MONO No.156 elago W3 Stand

AppleWatch charging station
elago W3 Stand

Img_2931_2

オールドMacのデザインをモチーフにしたシリコン製のスタンド。Apple Watchを横置きにすると画面がモニターになる。アイボリーとブラックが発売されたが、Blackを選択。

ナイトスタンドモードの表示は、約10秒程で消えてしまうが、スタンドを軽く叩くとまた点灯。価格は1,990円(税込)と他のAppleWatch用の充電スタンドと比較してもコスパ高し!

|